毛穴 よごれ 取る 方法


data-ad-client="ca-pub-5824755666136806"
data-ad-slot="3189109710"
data-ad-format="auto">


毛穴のよごれを取る方法

毛穴のよごれを取る方法について。

 

顔の鼻や頬などにできた黒ずみや角栓などの毛穴のよごれはとても気になるものです。

 

洗顔や洗浄をする、パックや化粧水やクレンジングやスキンケアなどの化粧品を使う、毛穴の開きをきちんと引き締めるケアをするなど毛穴のよごれを取る方法のご紹介。

 

洗顔で毛穴のよごれを取る5つのポイント

毛穴のよごれを取る基本は、洗顔です。
丁寧に質の高い洗顔をすることでお肌のダメージを最小限に抑えることができます。

 

手と顔を洗う

手をきれいに洗います。顔に手で軽く水をつけておきます。
水は、水というよりも30度くらいのぬるま湯を使うのがよいでしょう。

 

しっかりと泡立てる

洗顔用の洗剤や石鹸を適量手に取り、しっかりと泡立てます。
細かくてクリーミィな泡立ちの洗剤や石鹸を使用するとよいでしょう。

 

優しくマッサージ

お肌に泡をのせていき、指の腹で優しくマッサージするように洗顔します。
鼻や小鼻まわりの角栓の黒ずみが気になる部分もやさしく洗顔をしましょう。
毛穴のよごれが気になるからと言って、決してゴシゴシと強くこすらないようにしましょう。
よごれを取るコツは一度強くこするより、数回もしくは長めに、やわらかく洗ったほうがよいでしょう。

 

しっかりとすすぎをする

洗顔が終わったら、しっかりとすすぎをしましょう。
洗剤や石鹸での洗顔も大切ですが、それ以上にすすぎが大切です。
すすぎが不十分で顔に残った洗剤や石鹸は、よごれの原因になりかねません。
すすぎ残しがないように注意しましょう。

 

タオルで水分を吸い取る

すすぎが終わったら、タオルで水分を吸い取りましょう。
タオルで水分を吸い取るときも、ゴシゴシとふき取らず、優しく丁寧におさえるように水分を吸い取りましょう。

 

パックで毛穴のよごれを取る

毛穴のよごれを取る方法としてパックをすることは、とてもよい方法といえます。

 

一口でパックといってもたくさんの方法がありますが、基本的には毛穴のよごれを取り除くとともにお肌に潤いを与える保湿効果の高いパックがよいでしょう。

 

化粧水をたっぷり与えるローションパックや保湿効果の高いオイルパックが毛穴ケアにはよいでしょう。

 

毛穴の黒ずみや角栓をはがし取るパックは、よごれを取るために即効性がありますが、やりすぎは皮脂腺を刺激しすぎて皮脂の分泌を多くしてしまい、お肌のためにはあまり良くないようです。

 

黒ずみや角栓やよごれが激しい時は、クレンジングなどで洗顔をやさしく丁寧に行い、スキンケアなどの化粧品で潤いを与え、毛穴の開きを引き締め、肌に負担がかからないように除去するとよいでしょう。

 

毛穴のよごれを取る方法について

ここで紹介した毛穴のよごれを取る方法は、家庭でもできるごく一般的な毛穴ケアの方法を紹介しています。

 

エステの毛穴専門店や美容整形では、吸引したりレーザーを使用したりという治療に近いよごれを取る方法もあるようです。

 

顔や鼻や頬の黒ずみや角栓など毛穴のよごれの度合いは、個人によって差があります。

 

自分の肌質にあった毛穴のよごれを取る方法でケアされることをおすすめします。

 

人気の毛穴ケアグッズランキング

毛穴ケア石けん+毛穴ケアフェイスパックのセットで毛穴を徹底的にケアする
たったの90秒!開いた鼻の毛穴を冷やして引き締めパックするだけ♪
毛穴の汚れ、ひらき、黒ずみ、たるみ…つきない毛穴の悩みを解消する1週間トライアルセット!