パナソニック 光エステ


data-ad-client="ca-pub-5824755666136806"
data-ad-slot="3189109710"
data-ad-format="auto">


ワキのムダ毛処理には光エステ

光エステは、ワキのムダ毛処理によって発生したお肌のトラブルを改善するための、ワキ専用の光美容器具です。

 

パナソニックによると、自宅で毛抜きやカミソリを使ってワキのムダ毛を処理した場合、肌の角質が蓄積されて肌本来の再生能力が弱まり、角質の汚れによるボツボツとした黒ずみが発生したり、毛穴が盛り上がるなどの肌トラブルが起こるケースがあるようです。

 

約9割の女性が自宅でワキのムダ毛処理を行なっているようですが、そのうちのなんと約9割の方が肌にトラブルを感じているというデータがでているそうです。

 

光エステでワキを美しく

光エステは、先端部に美肌効果を促すという「キセノンフラッシュ」というライトを搭載し、肌表面に一定量の光を照射することで、肌のトラブルの原因となる古い角質を剥がしやすくする仕様となっています。

 

パナソニックでは光エステを使い続けることにより、肌本来の正しい再生能力を取り戻して、ワキを滑らかに美しくできるという結果が出ているそうです。

 

光エステの使用方法

光エステの使用方法は、ムダ毛を処理した後のワキに光エステの照射部を押し当てます。0.1秒の短い間にキセノンフラッシュが発光し、これを左右のワキにそれぞれ20回を目安に照射します。

 

お手入れ1回にかかる時間は約5分。

 

パナソニックでは光エステの効果を現われやすくするには、10日連続で使用した後、20日間使用を止め、また10日間照射、20日間ストップ、というように1カ月間隔で継続して使用するとより効果的といっています。

 

光エステでワキの黒ずみ減少

パナソニックが行なった20〜40代の女性をモニターとした調査では、光エステの使用後に、毛穴の盛り上がりが減少し、また肌の明るさがアップしてボツボツとした黒ずみが目立ちにくくなったというデータがでているそうです。

 

光エステの特徴

光エステの本体サイズは54×48×196mm(幅×奥行き×高さ)、女性の手にフィットしやすいスリムでコンパクトなフォルム。重量は205g。

 

充電式のコードレスで使いやすくなっています。

 

充電用のACアダプタは海外でも使用できる自動変圧切替式で、充電時間は約8時間、充電時の消費電力は3W。1回の充電(約8時間)で約400回の照射が可能です。

 

パナソニック光エステの価格

パナソニック光エステの価格は、オープンプライスで、店頭予想価格は15,000円くらいです。
ランプが切れた場合の交換用カートリッジも用意されています。希望小売価格は3,465円です。

 

パナソニック光エステの通販情報

パナソニックの光エステは、キセノンフラッシュという光を当てることでワキのムダ毛処理によって発生したお肌のトラブルを改善するための、ワキ専用の光美容器具です。

 

パナソニック 光エステ (ワキ専用)

 

パナソニック光エステの特徴や使用方法と通販情報。

 

パナソニック 光エステ (ボディ用/コードレス)

 

パナソニック 光エステ(ボディ用)